上田潤子きもの教室 - 日常に華を添えるために
RSS

最新記事

H・K様7・8回目訪問着・袋帯お稽古
H・K様初等科6回目おしゃれ着総復習
H・K様初等科4・5回目帯結び
H・K様初等科2・3回目お稽古
時代祭in京都

カテゴリー

お教室日記
お教室状況
着物の楽しみ
検索エンジンの供給元:

マイブログ

お教室日記

H・K様7・8回目訪問着・袋帯お稽古

Tue.27.11.2018

今日は1講義目に先週までの小紋・名古屋帯の総復習と、ポイント柄の締め方。
2講義目に訪問着と袋帯の締め方のお稽古をしました。
先週からご自宅でたくさん練習されたとのことで、とても手つきよく綺麗に着れるように
なってきました。
疑問点もその場ですぐに確認され、早く着れるようになりたいという前向きな気持ちが
上達に繋がっていると思います。

お正月、初詣に着物を着たい、お嬢様にも着せてあげたいと嬉しいお言葉をいただきました。

着物を着て新年を迎えられるなんて、とても素敵なことですね。



H・K様初等科6回目おしゃれ着総復習

Tue.20.11.2018

今日はこれまでの総復習をしました。
ご自宅でも仕組みなどを考えながら練習されたとのこと、素晴らしいです。
そうすることで、どこがどのようにわからないのか、難しいのかがわかり、今日のお稽古で
重点的に練習することができました。
その甲斐あって、後ろ手でお太鼓も上手に作ることができるようになりました。

「なんだかだんだん楽しくなってきました!」という嬉しいお言葉もいただき、
これからのお稽古がますます楽しみです。

H・K様初等科4・5回目帯結び

Tue.13.11.2018

今日は先週までの復習で長着を着てから、名古屋帯の締め方を重点的にお稽古しました。

背中でたれの長さを調節しお太鼓の形を作るところが難しく、なかなか言葉で説明できない
ところは実際に見ていただきながらお稽古を進めました。
やはり言葉で聞くよりも見てみる方がわかりやすいご様子でした。

頑張って2講義受けられ初めて一人で最後まで着ることができて、喜んでいただけて
私もうれしいです。

この調子で次週もお稽古していきましょう。

H・K様初等科2・3回目お稽古

Tue.06.11.2018

今日は補正の仕方、長襦袢・長着の着方のお稽古をしました。
難しい着丈を決めるところも上手にできました。
衿合わせは難しいと思いますが、何度も練習を重ねるうちに上手になると思います。

おばあ様やお母さまから受け継がれた着物や帯をお持ちいただき、見せていただきました。
取り合わせを考えるととても楽しいですね。

次回は長着と名古屋帯の練習をしましょう。


H・K様初等科ご入学

Tue.30.10.2018

大阪に移転してから初めてのお稽古となりました。

お茶のお稽古を始められたとのこと。
着物を着てお茶のお稽古に行かれる姿を想像すると素敵ですね。

これから一緒に着付けのお稽古を楽しく進めていきましょう。

箕面市に移転しました!

Thu.19.04.2018

ついに大阪府箕面市へお教室を移転させることができました。
ブログも大変長らくお休みしており申し訳ありません。
埼玉でも着物のお稽古をさせていただきありがたかったです。
心機一転、ここ大阪でもたくさんの方と素敵な出会いがあることを願っております。

山の上からは大阪の街並みが一望でき、夜には夜景も素敵な場所です。
是非一度お越しください!

きもの教室スタートです!

A・Kさん袋帯のお稽古

Wed.11.01.2017

2017年お稽古始めです。
年末年始をはさみましたので少し思い出すのに時間がかかりましたが、続けて練習するうちに
綺麗に早く着れるようになってきました。
これからは試験にむけて練習あるのみ。
一緒に頑張りましょう♪

A・Mさん初等科留袖お稽古

Wed.16.11.2016

自宅練習も増え、だんだんと上達してきました。
流れも少しずつわかるようになってきた様子。
ひとつひとつの手順を丁寧にしていけばきっと綺麗に着れるようになります。
一緒に着物を着てお出掛けできる日が早くきますように。

M・Mさん中等科修了試験合格!














Fri.21.10.2016
これまでたくさん練習をしてきました。
自分で考え、自主練を重ねてきた結果、初めはあきらめていた15分で留袖を着せ付けるという
ことを見事達成されました。
とても綺麗に着せることができています。
「これからは自分の持っている袖の通していない着物を着てみる事、そしてだれかに着せて一緒に出掛けることを目標に今後も長く着物と生活していきたいです。」とうれしい言葉をくださいました。



A・Mさん11週目伊達衿をつけてのお稽古

Sat.24.09.2016

留袖をスムーズに着るためにまず伊達衿をつけて無地の着物をしっかりと着る練習をしました。
だいぶ衿合わせが綺麗にできるようになりました。
でも、クーラーのない部屋で袷の着物を着る練習はまだまだ暑く、汗をかきかきよく頑張りました。
もう少ししたら、着物に最適な季節がやってきます。
スムーズに樂に着ることができるようになれば、みんなで着物でお出掛けしたいですね。